« 休館日変更のお知らせ | トップページ | 冬のあったか小物です »

2008年2月 6日 (水)

「火鉢を囲んで建築の歴史」

Dscn6975毎年イチオシのオススメ講座、『土曜夜間講座 火鉢を囲んで建築の歴史』を3月1日より開講いたします!

最前線で活躍されている先生方4名を招いて、身近な建築のお話をお聞きしますので、内容だけでも充実なのですが、講座の後には講師を囲んで懇親会も行っていますので、さらにつっこんだお話や参加者どうしのつながりもできます。

ご覧の通り、膝をつき合わせての会場となりますので、どうぞお楽な暖かい格好でいらっしゃってください。

聴講するだけではない文字通りアットホームな建築講座。

どうぞお見逃しなく、皆さまのご参加をぜひお待ちしております!

今年は建築の活用に関連したお話が中心となります。(詳しくは「催し物コーナーにて」)

(写真は、昨年の講座の様子。「父・藤井厚二を語る」にてご講演の、建築史家・藤森照信先生と、建築家・故 藤井厚二の娘さんである馬場福子さん。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①3/1(土)
 「カオハガンの椰子と竹の家-本当に豊かなくらしとは」
 講師:宮澤智士 (長岡造形大学名誉教授)

②3/8(土)
 「再考・郊外住宅地とその住宅」
 講師:内田青蔵 (埼玉大学住居学研究室教授)


③3/15(土)
 「「世界遺産」を考える-石見銀山の取り組み(仮)」
 講師:大和智 (筑波大学大学院人間総合科学研究科世界遺産学専攻教授)

④3/29(土)
 「西洋館を楽しむ」
 増田彰久 (写真家)


【時間】 18:00~20:00(後半30分は質疑応答)
      20時より講師を囲んでの懇親会を予定しています(要参加費)
【会 場】 昭和のくらし博物館・座敷
【受講料】 全4回5,000円 (1講座2,000円) 
【申 込】 定員40名(定員になり次第締切)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 休館日変更のお知らせ | トップページ | 冬のあったか小物です »

お知らせ」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休館日変更のお知らせ | トップページ | 冬のあったか小物です »