« お花ボランティアさん | トップページ | 休館日変更のお知らせ »

2008年2月 3日 (日)

こんどは本気の雪景色

Photo_2 早朝から降りしきる雪。

表の牛乳受け箱の上に四角く積もった雪の高さを測ったら、5㎝!

雪国の方には笑われてしまいますが、東京は“本格的な”雪景色となりました。

火鉢の火がいつもより暖かく感じられます。

|

« お花ボランティアさん | トップページ | 休館日変更のお知らせ »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

雪は、汚れも隠してくれるので見慣れた景色がいつもよりきれいに見えました。小生当日仕事だったため、いつもは車のところ、その日は電車で出勤でした。なんとなく楽しかったですよ。
ブログの写真は、アングルがぴったりで、昭和の雪景色の雰囲気が良く伝わります。

投稿: グッチM | 2008年2月 5日 (火) 23時27分

コメントありがとうございます。
本当に雪の光景は美しいですね。
でも実はこの写真、塀にへばり付き片手で撮影・・・という、不審者まがいのあまり美しくない格好で撮影しております。(笑)
でも雰囲気が伝われば嬉しいです。

本日の雪の日には、若いカップルがゆっくりじっくりと見て下さっていました。
雪の日の室内も良いものです。

投稿: 昭和のくらし博物館 | 2008年2月 6日 (水) 16時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花ボランティアさん | トップページ | 休館日変更のお知らせ »