« 飛ぶ飛ぶ~。 | トップページ | 本日は創立記念日 »

2008年2月27日 (水)

平井さんのセルロイド人形を入荷しました!

Photo_2 以前にミニギャラリー展、またお茶の間トークとしてご紹介したセルロイド職人さんの平井英一さん作のセルロイド人形を入荷しました。

“セルロイド”というのは、昭和30年代をご存じの方は懐かしい素材だと思いますが、プラスチックやソフトビニールが出回る前までは文具や人形を始め、あらゆる場面で使われていました。

材料はなんと樟脳と硝化綿。できたての製品はかすかに樟脳の香りがします。

日本のセルロイド産業発祥の地にほど近い足立区にお住まいの平井英一さんは、現在セルロイドでお人形を作られる唯一の職人さんです。

やはり職人だったお父様と、消滅寸前だった金型を使って復刻を試みたのが女の子人形の“ミーコ”。それをきっかけに様々なセルロイドの復刻や発展にチャレンジされています。

そんな平井さんの作品が実際に店頭で手に入るのは、ここ博物館だけ!

ミュージアムショップを覗いて、プラスチックとは違う暖かい手触りと、平井さんの手彩色をぜひご覧になってくださいね。

写真左から

・招き猫 630円

・キューピーさん(大) 2,100円

・ミーコさん 3,500円

・キューピーさん(小) 525円 

(戦後直後の金型を使っているため、背中に「Occupied Japan(占領下の日本)」の刻印が入っています。

・金魚 420円

|

« 飛ぶ飛ぶ~。 | トップページ | 本日は創立記念日 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛ぶ飛ぶ~。 | トップページ | 本日は創立記念日 »