« お茶の間会「心の道具づくり」のお知らせです | トップページ | 「博物館10周年記念会」のお知らせです »

2009年4月14日 (火)

ものづくりワークショップ無事終了

Photo_3春うららかな・・・というより、初夏の陽気となった土曜日に、ものづくりワークショップを行いました。

岐阜県の森林文化アカデミーという学校から先生を招いての講座で、今年で6回目を迎えます。

「お気軽にご参加を」と呼びかけながらも、実は始まるまでは、ちょっとハードルが高いと思われるかもしれないなぁと思っていました。朝10時から午後6時まで丸一日かけて、考え、制作しての発表。しかもただのクラフト講座ではなく、“ものづくりセラピー”として行っているため、テーマは“交流”“入れる←→出す”。でも始まってみればそんな心配はなくなり、12名の参加者の方々は、先生の話からインスピレーションを得て、それぞれ初対面どうしでも協力し合い、制作に没頭し、最後はとても良い発表会になったのでした。

この博物館も、大きなテーマのひとつは“交流”である、といつも感じています。そういう意味でも、20代から60代の男女それぞれが共に参加してくださった今回のワークショップはこの博物館らしく、とても良い会となりました。

「交流はニガテ」「イラストなんて書けない」と言っていた方々、とんでもない、素晴らしい作品でした!

陽光差す博物館の庭で1日共に過ごした皆様、毎年新しいテーマを持って遠方より教えに来てくださる松井先生、本当にありがとうございました。

来年もまたこの時期に交流のワークショップができればと思っています。

Photo_2

Photo_4

完成!

|

« お茶の間会「心の道具づくり」のお知らせです | トップページ | 「博物館10周年記念会」のお知らせです »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶の間会「心の道具づくり」のお知らせです | トップページ | 「博物館10周年記念会」のお知らせです »