« 思い出すこと-サルスベリの木 | トップページ | 第9回企画展 「在日のくらし-ポッタリ(風呂敷包み)一つで海を越えて」 展 開催 »

2009年8月30日 (日)

展示替え休館

Photo_2ご家族連れで賑わった夏休みも終わり・・・博物館の企画展、特別展も無事終了となりました。

特に、企画展「家で病気を治した-家庭看護の時代」は、会期を延長して約2年間開催してきましたので、撤去するのも少し寂しい気持ちです。
が、最終日近くは看護関係の方、また介護関係の学生さんなどの見学もあり、出版した本とあわせて後々まで残る展覧会になったのではないかと思います。

次回は9/5(土)より、在日コリアンの方々の生活を追う、企画展「在日のくらしーポッタリ(風呂敷包み)ひとつで海を越えてー」が始まります。
どうぞ皆さま、ぜひご覧になって下さい!

8/31(月)~9/4(金)までは展示替えのため休館しています。

お茶の間も、「秋のくらし」にしつらえ替え中。
ブタとうちわのなごみのこの光景も、来年の夏までしばしのお別れです。

|

« 思い出すこと-サルスベリの木 | トップページ | 第9回企画展 「在日のくらし-ポッタリ(風呂敷包み)一つで海を越えて」 展 開催 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思い出すこと-サルスベリの木 | トップページ | 第9回企画展 「在日のくらし-ポッタリ(風呂敷包み)一つで海を越えて」 展 開催 »