« “祈り”のしるし・背守りワークショップ 11/7(土)、21(土) | トップページ | 11/21(土) 背守り&アートワークショップ! »

2009年11月13日 (金)

柿が生るなり博物館

Photo 博物館の柿は甘くておいしいので有名です。

しかし今年は裏年なのか、ほんの数えられるほどしか。
館の風景となって、お世話になっている方々のところへ送られて、今年はオシマイかもしれません・・・。
せめてこの光景をお楽しみにいらっしゃってください!

そしてこの柿の木の由来については、詳しくは「館長の不定期コラム」をご参照のほどを。

この週末はご近所でとてもおもしろいイベントが行われています。

■千鳥町「くさっぱらまつり」14(土)、15(日)
 地元有志が集まり長年自主運営をしている公園での手作りまつりです。
 とてもユニークで暖かいおまつり!
 http://kusappara.que.jp/  

■鵜の木「印刷のいろは展」11/13(金)、14(土)、15(日)
 印刷会社の金羊社と、そこで活動する活版アートのオールライト工房が
 共同で行う活版印刷体験と最新技術の展示会。
 博物館のすぐ近くで活版体験ができるなんて嬉しい!
 いつかご一緒したいと思っています。
 www.allrightkoubou.com

 

|

« “祈り”のしるし・背守りワークショップ 11/7(土)、21(土) | トップページ | 11/21(土) 背守り&アートワークショップ! »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

今年も柿を食べましたが 熟して柔らかいのをスプーンで食べました 違反ですよね やはり柿はがぶりと行かなくちゃ

投稿: gutti | 2009年11月15日 (日) 11時59分

柿ほど好みが分かれる果物もないかもしれません。「柔らかいのでないとイヤ」「硬いのはダメ」
柿ほど好みが分かれる果物もないかもしれません。
先日、知り合いの方からドライアイスで(どうやって!?)渋を抜いたという柿をいただきましたが、柔らかくて、やはりスプーンで食べました。とても甘くておいしかったです~。
今年は館の柿が少ないので、柿も持参の秋です。

投稿: 昭和のくらし博物館 | 2009年11月17日 (火) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “祈り”のしるし・背守りワークショップ 11/7(土)、21(土) | トップページ | 11/21(土) 背守り&アートワークショップ! »