« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月26日 (火)

本日の撮影-NHK「美の壷」

本日はNHKの番組、「美の壷」の撮影がありました。

ご出演者は、番組のナビゲーターを務める俳優の草刈正雄さんです。
「昭和レトロの家」というテーマで、小泉館長が館内を草刈さんをご案内して廻る内容でした。
二枚目俳優で知られる草刈さん。
威厳のある方かと思いきや、とても穏和でどなたにでも笑顔で挨拶される優しい方でした。
それにしても、おそらく数十分間分の放送のところを10数名の本格的な撮影と美術スタッフが
みえて、5時間半もじっくり時間をかけて撮影しておられました。
そして、色々と気を配り、とても丁寧なディレクターさん。
スタッフをまとめられるのにも気を配っておられるとお見受けしました。
良いお仕事は、丁寧なスタッフと細かい熱意の積み重ねで出来るものなのですね。
こちらも参考にさせていただきました。

撮影やインタビューには慣れていて、いつもはなんなくこなす館長も、今日は女優さながらに演技指導が入り、四苦八苦。
放送が大変楽しみです。
放送は少し先ですが、3月19日となります。
皆さま、どうぞお楽しみにご覧下さい!

 ●NHK教育 3月19日(金)夜10:00~

再放送予定
 ●NHK教育 3月22日(月)午前0:15~
 ●BShi    3月26日(金)午前7:00~
 ●NHK総合 3月27日(土)午前5:15~

| | コメント (2)

2010年1月19日 (火)

記録映画「昭和の家事」のニュース放送&「ちい散歩」再放送

現在公開を始めている記録映画「昭和の家事」ですが、1月21日(木)にNHKのニュース番組内にて放送されることになりました。
今“家事”ということがどう注目されているのか、という視点にての特集になるとのことです。
上映の様子、館長のインタビューなどもご紹介される予定ですので、ぜひご覧になって下さい。

●NHK総合テレビ 1/21(木) 午後9:00~10:00 「ニュースウォッチ9」

それからもう一つご紹介。
昨年放送されたテレビ朝日の人気番組「ちい散歩」の中で、以前の取材から一部再放送されるそうです。
見逃された方は、こちらもぜひ!です。
2日続けてのご紹介でした。

●テレビ朝日 1/22(金) 午前9:55~11:00 「ちい散歩」 

| | コメント (1)

お雑煮に誓った新年会

2009 先週は、友の会の運営会議兼新年の顔合わせの会がありました。

博物館のおたより発送や催し物など、人が集まるにはどうしたら良いかも一緒に考えてサポートしてもらっているのが、友の会の運営チーム。
今年はその新年会で、メンバーの一人の出身地である福岡風のお雑煮を作って皆で食べました。

カツオと昆布と煮干しでしっかり取った出汁に、入れる具はなんとニンジン、ダイコン、椎茸、ごぼう、さといも、小松菜(本当は“かつお菜”だそう)、鶏肉、かまぼこ、ブリ、それに丸餅という超・具だくさん!
初めて食べたという方ばかりだったのですが、とてもおいしいお雑煮でした。

それにしても、お雑煮でもお節料理でも、今は家族総出で一から手作りする家庭は少なくなったのではないでしょうか。
梅干し漬けや白菜漬け、巻きずしにちらし寿司。家庭で作ったり教わったりする機会の少なくなった料理や手仕事を、この博物館でもやっていきたいね、という話が出た新年会でした。

| | コメント (1)

2010年1月17日 (日)

今年の建築講座が決定しました!

毎年好評の、土曜夜間講座「火鉢を囲んで建築の歴史」の日程と講師の先生方が決定いたしました!
11回目を迎えるこの講座。建築史、保存、文化財関係の分野で第一線で活躍されている先生方をお迎えして、わかりやすくお話を聞けるので人気です。今年の講師陣は下記の方々です。

・かつて桂離宮の大修理を手がけられ、現在は世界遺産に関わっておられる斎藤英俊先生
・「あめりか屋住宅」をはじめ、各地の近代建築の保存活動でも引っ張りだこの内田青蔵先生
・日本の文化財行政の中枢におられる文化庁の大和智先生
・最近はNHKの「ブラタモリ」でも多数ご出演の、イタリアと水都の研究者である陣内秀信先生

私たちのくらしに身近な分野の建築や都市、文化財に関してのお話をお聞きします。
講座後の懇親会でも参加者の方々で交流会などを行っていますので、こちらもお勧めです。
多くの方のご参加をお待ちしております!
(お申し込み方法その他に関しては「講座/イベント案内」にて)

■土曜夜間講座「第11回 火鉢を囲んで建築の歴史」

【日程】
第1回 3月6日(土) 講 師:斎藤英俊先生(筑波大学大学院人間総合科学研究科世界文化遺産専攻教授)
           テーマ:「近代産業遺産の保存と活用
第2回 3月20日(土) 講 師:内田青蔵先生(神奈川大学工学部建築学科教授)
           テーマ:「明治・大正・昭和初期の住宅建築の設計方法について」
第3回 3月27日(土) 講 師:大和智先生(文化庁文化財部参事官建造物担当)
           テーマ:「近年の文化財(仮)」
第4回 4月3日(土) 講 師:陣内秀信先生(法政大学工学部建築学科教授)
           テーマ:「近代の都市(仮)」
                      

【 時 間 】
午後6:00~8:00 (後半30分は質疑応答)
 *講座後に講師を囲んでの懇親会があります(希望者のみ/500円)

【 会 場 】
昭和のくらし博物館・座敷

【 受 講 料 】
建築講座 全4回 5,000円(1回2,000円)

| | コメント (1)

2010年1月10日 (日)

館長の講演会「後世に語り継ぎたい昭和のくらし」

2月13日(土)に、大田区主催の小泉館長の講演会があります。
なぜ“昭和のくらし”なのか、くらしの中で大切なことは何なのか。
普段博物館では、来られた方に徒然にお話していることを、まとめてお話できる機会です。
博物館をしていて感じたこと、また現在上映中の記録映画「昭和の家事」のことなどを交えてお話する予定です。
なかなかゆっくり聞く機会のない方はぜひご参加になってみて下さい。

■講演会「後世に語り継ぎたい昭和のくらし~家を残し、暮らしを伝え、思想を育てる」

■日時:2010年2月13日(日) 午後2:00~4:00(開場1:30)

■会場:大田区役所本庁舎2階会議室(201~203)
     JR鎌田駅東口下車徒歩3分

■定員:100名(定員を超えた場合は抽選)

■申込み:1月22日(金)(必着)までに大田区社会教育課へ往復ハガキにてお申し込み下さい
       ・往信用ハガキ・表面・・・〒144-8623大田区教育委員会事務局 
                      社会教育課事業担当ユネスコ宛
       ・往信用ハガキ・裏面・・・①講演名「昭和のくらし講演会」 ②お名前 
                      ③郵便番号・住所・電話 ④年齢

| | コメント (2)

2010年1月 5日 (火)

今年もよろしくお願いいたします

Photo新年明けましておめでとうございます。

博物館は、本日より2010年のスタートとなります。
おかげさまで、初日の今日は大勢のご家族連れが訪れてくださいました。
親子連れさんの他にもおじいちゃま、おばあちゃまが、お孫さんに丁寧に説明して廻る姿も。
庭で羽根突きやコマ回しをしている傍で洗濯をしているお子さんあり、またその傍らでクルミ割りに熱中している子ありと、家の中も外も賑わっていました。

今日の様に、賑やかで明るい一年になりますように。
どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (1)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »