« 今年の建築講座が決定しました! | トップページ | 記録映画「昭和の家事」のニュース放送&「ちい散歩」再放送 »

2010年1月19日 (火)

お雑煮に誓った新年会

2009 先週は、友の会の運営会議兼新年の顔合わせの会がありました。

博物館のおたより発送や催し物など、人が集まるにはどうしたら良いかも一緒に考えてサポートしてもらっているのが、友の会の運営チーム。
今年はその新年会で、メンバーの一人の出身地である福岡風のお雑煮を作って皆で食べました。

カツオと昆布と煮干しでしっかり取った出汁に、入れる具はなんとニンジン、ダイコン、椎茸、ごぼう、さといも、小松菜(本当は“かつお菜”だそう)、鶏肉、かまぼこ、ブリ、それに丸餅という超・具だくさん!
初めて食べたという方ばかりだったのですが、とてもおいしいお雑煮でした。

それにしても、お雑煮でもお節料理でも、今は家族総出で一から手作りする家庭は少なくなったのではないでしょうか。
梅干し漬けや白菜漬け、巻きずしにちらし寿司。家庭で作ったり教わったりする機会の少なくなった料理や手仕事を、この博物館でもやっていきたいね、という話が出た新年会でした。

|

« 今年の建築講座が決定しました! | トップページ | 記録映画「昭和の家事」のニュース放送&「ちい散歩」再放送 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

これからも雑煮は食べるのがむずかしいみです。みなさんも元気なうちにいっぱい食べておきましょう。日本は豊かな文化を持つ国だと思います

投稿: | 2010年1月21日 (木) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の建築講座が決定しました! | トップページ | 記録映画「昭和の家事」のニュース放送&「ちい散歩」再放送 »