« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月25日 (日)

昭和のくらし博物館の動物記!

 昭和のくらし博物館が位置する南久が原は、大田区の中でも緑が多い地域ではないでしょうか。

 10日ほど前(今日は9月25日)の閉館後のこと。少し暗くなってから戸締りを済ませ、帰ろうと歩き出し、しばらくすると、薄闇の中、とある塀の生垣を登ろうとしている動物の背中がみえました。垂れ下がっているシッポは、薄茶色でふさふさしていて、猫ではないらしい。

 じっと見つめた私の殺気?を感じたか、振り向いたその顔は、鼻筋が白くきりりととおって・・・、ハクビシンに違いありません!

 私としっかり目が合ってしまったカレorカノジョは、大慌てで塀をよじ登り、茂みの向こうに姿を消しました。

 その後会っていないけれど、この辺りにハクビシンのねぐらがあるかも知れないと思うと、少しわくわくします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

初秋の博物館

今年も、子供さんや博物館実習の大学生たちでにぎわった夏でしたが、
9月上旬の臨時休館を経て、博物館も秋の新展示がスタートしました。

1階座敷の季節のきもの、新館2階の知代記念室がそれぞれ秋の作品に展示替えです。
とは言え、まだまだ暑い平成の秋。
しつらえは、しばらく夏座敷になっています。
去りゆく夏を惜しみつつしっとり秋を楽しみたい方は、9月の博物館がおススメです。

スタッフも、新人さんを迎えたり、産休明けの職員が復帰したりとリニューアル。
スタッフ&ボランティアさん一同で皆さまをお待ちしています!

(こ)

R1026946

NKH連続テレビ小説「おひさま」を見て博物館のファンになってくれた男の子。
小学一年生ながらしっかりした手つきでお洗濯体験をして、びっくり。
熱心に見てくれてありがとう!!

R1027433

少し早い敬老の日。
お母様姉妹を連れて、池上本門寺とあわせて見学ツアーを企画されたこと。
ボランティアガイドさんともお話が弾んで、ゆっくりしていってくださいました。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »