« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月14日 (火)

スタンプラリーにチャレンジ!

Photo

Photo_2

7月28日より始まった、「昭和を探してスタンプラリー 池上線とまちの記憶」が好評です。

東急電鉄さんの池上線開業90周年の記念イベントに館も参加しているのですが、鉄道ファンのみならず、親子連れさんや街歩きのご夫婦、若い方などが楽しそうに館を訪れて下さっています。

「ミュージアム」「商店街」「銭湯」「名所」「駅」のカテゴリーの中から全16か所を巡りスタンプを集めると、数に応じて東急線のオリジナルグッズや大田区銭湯入浴券などの記念品がもらえるというもの。
パーフェクト賞のTシャツと梅ちゃん先生のお弁当箱もなかなかのレアグッズです。
「ミュージアム」で参加しているのは、当館の他に、金羊社ミュージックジャケットギャラリーさんと、増田屋炭ギャラリーさん。
どちらも博物館から徒歩10分圏内ですよ~。
(土日はお休みとのことでどうぞご注意を)

「せっかくだから」と軽い気持ちで参加し始めたところ…次々にスタンプが埋まっていくのは、予想以上のワクワク。
思いがけず子供時代に返ったようでした。
全制覇目指して頑張ろうかなぁ。

大正11年に蒲田―池上間が開業し、昭和3年に五反田―蒲田間が全線開通した池上線は、池上本門寺や洗足池へ向かう観光の電車でもありました。
身近な東京プチ旅行としてマップを手にぜひ巡ってみてください!

10月28日(日)まで開催です。

(こ)

| | コメント (0)

2012年8月12日 (日)

実習生が活躍中

Photo_3

この週末は、お盆ということもあり大変にぎわいました。

この夏、ガイドとして活躍しているのが、大学生の学芸員実習生たちです。
博物館で働く学芸員の勉強の一環として研修をしており、計8名が2週間ずつ交代で入ります。
座学や職員のお手伝いが中心という館もあるのですが、うちはなかなかキビシく、掃除、受付、資料整理、ガイドなど、研修早々から職員と同じような仕事が始まります。
そこで、早速に週末ガイドデビューとなったわけなのですが、勉強熱心な彼らは来館者にも好評で、宿題で来た子供さんたちに、資料を前にわかりやすいように色々と工夫してガイドをしていました。

平成生まれの彼らが、この館でどんなことを学んでくれるのか。
楽しみです。
失敗やズッコケもあるかもしれませんが、皆さまをお迎えしましたら、どうぞ暖かく見守ってやってくださいませ!

(こ)

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »